市場ニュース

戻る
2016年03月03日12時21分

【為替】東京為替:ドル・円は114円19銭付近、日本株高受け


3日の東京外為市場でドル・円は114円19銭付近。堅調な日経平均株価を受けた値動き。

ドル・円は朝方113円41銭を付けた後は日経平均の切り返しに連動して値を切り上げ、一時113円89銭まで上昇した。上海総合指数が不安定ながらプラス圏推移となったこともドルの押し上げ要因となった。

ランチタイムの日経平均先物は堅調地合いが続いているため、ドルは午後も底堅い値動きが予想されるが、利益確定売りも観測されるため上値は重そうだ。中国経済の不透明感が広がっていることも、積極的なドル買いを手控えさせる要因となるだろう。

ここまで、ユーロ・ドルはやや下げ渋り、1.0861ドルから1.0875ドルで推移。また、ユーロ・円はもみあい、123円27銭から123円81銭で取引された。

【要人発言】
・菅官房長官
「日本への飛翔体確認されていない」

《XH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均