市場ニュース

戻る
2016年03月01日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):リミックス、エスケーエレ、パイプドHD、パーク24など

■リミックスポイント <3825>  252円  +24 円 (+10.5%) 特別買い気配   09:06現在
 29日に発表した「仮想通貨交換所の運営子会社設立」が買い材料。
 ビットコインをはじめとする仮想通貨交換所を運営する子会社を設立。フィンテック関連事業も推進する。

■エスケーエレ <6677>  665円  +30 円 (+4.7%) 特別買い気配   09:06現在
 1日に業績修正を発表。「上期最終を4.3倍上方修正、通期も増額」が好感された。
 エスケーエレ <6677> [JQ] が3月1日朝(08:45)に業績修正を発表。16年9月期第2四半期累計(15年10月-16年3月)の連結最終利益を従来予想の3億円→13億円(前年同期は15億円)に4.3倍上方修正し、減益率が80.0%減→13.5%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒エスケーエレの詳しい業績推移表を見る

■パイプドHD <3919>  1,026円  -90 円 (-8.1%) 特別売り気配   09:06現在
 29日に業績修正を発表。「今期経常を一転12%減益に下方修正」が嫌気された。
 パイプドHD <3919> が2月29日大引け後(17:00)に業績修正を発表。16年2月期の連結経常利益を従来予想の8.2億円→5.6億円(前期は6.3億円)に31.7%下方修正し、一転して11.7%減益見通しとなった。
  ⇒⇒パイプドHDの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「中期計画を下方修正」も売り材料。
 14年3月に策定した中期経営計画を見直し、17年2月期の営業利益目標を28億円→14億円に下方修正した。

■パーク24 <4666>  3,020円  +66 円 (+2.2%)  09:06現在
 29日に決算を発表。「11-1月期(1Q)経常は18%増益で着地」が好感された。
 パーク24 <4666> が2月29日大引け後(16:00)に決算を発表。16年10月期第1四半期(15年11月-16年1月)の連結経常利益は前年同期比18.4%増の48.6億円に伸び、11-4月期(上期)計画の90億円に対する進捗率は54.1%となり、5年平均の55.6%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒パーク24の詳しい業績推移表を見る

■ビックカメラ <3048>  944円  +16 円 (+1.7%)  09:06現在
 29日に発表した「0.03%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の0.03%にあたる6万2000株(金額で1億円)を上限に、1日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は29日終値の928円)を実施する。

■Jエスコム <3779>  119円  +25 円 (+26.6%) 一時ストップ高   09:06現在
 1日付の朝刊で「第三者割当増資を実施」と一部報じられたことが買い材料視された。

■システクアイ <2345>  1,160円  +127 円 (+12.3%)  09:06現在
 29日に発表した「コンテンツ制作サービスを提供」が買い材料。
 ブイキューブ <3681> の配信専用スタジオ「Studio Octo(スタジオ オクト)」を利用し、企業内教育に必要なオンデマンド学習コンテンツ制作サービスの提供を開始。

株探ニュース

日経平均