市場ニュース

戻る
2016年02月24日11時54分

【材料】カシオ、国内大手は製品ミックス改善と販売チャネル上方シフトで時計は高成長が続いていると推測

カシオ 【日足】
多機能チャートへ
カシオ 【日中足】

 カシオ計算機<6952>は小動き。大和証券は同社に対する業績予想を引き下げ、営業利益予想は16年3月期を480億円(従来505億円)、17年3月期は550億円(同585億円)とするとリポートで紹介。従来予想に比べて電子辞書の収益見通しを引き下げたこと等が主な理由としている。

 ただ、同証券は同社の時計は製品ミックス改善と販売チャネル上方シフトで高成長が続いていると推測。レーティングは「2」(アウトパフォーム)を継続している。ただ、目標株価は3050円から2800円へ引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均