市場ニュース

戻る
2016年02月23日10時43分

【材料】ヘリオス、国内大手証券は今後大きな成長が期待できる企業と評価

ヘリオス 【日足】
多機能チャートへ
ヘリオス 【日中足】

 ヘリオス<4593>が続伸。みずほ証券では、再生・細胞医療技術を活用し、加齢黄斑変性と急性期脳梗塞に適応を目指す2つのパイプラインを開発中の企業と紹介。この2つは特徴こそ異なるものの、低い開発リスク、安い製造コスト、高い医療ニーズを持つ対象疾患といった事業化が綿密に計算されたシーズで、リスクに勝る大きなアップサイドがあると解説。

 iPS細胞というキーワードが先行、マーケットはそれ以上の事業認識に至ってはいないものの、日本の2013年の法改正など政策・制度的な追い風を受け、今後大きな成長が期待できる企業と評価。

 レーティング「買い」、目標株価1660円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース

日経平均