市場ニュース

戻る
2016年02月17日09時20分

【経済】(中国)不良債権のカバレッジ・レシオ:引き下げも、流動性一段拡大へ


中国メディアはきのう16日、国務院(内閣に相当)が銀行の不良債権に対する引き当てを測るカバレッジ・レシオを引き下げる方向で検討していると報じた。また、一部では、カバレッジ・レシオが120%まで引き下げた場合、5兆3500億元(約96兆3000億円)の流動性増加につながると試算している。

なお、現在のカバレッジ・レシオは150%と規定されており、報道通り引き下げられれば、銀行の利益率の増加につながるほか、流動性拡大にも寄与すると期待されている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均