市場ニュース

戻る
2016年02月16日12時18分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続伸、ソフトバンクGが約82円押し上げ


16日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり156銘柄、値下がり64銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は続伸。前日比144.26円高の16166.84円(出来高概算14億2700万株)で前場の取引を終えた。15日は米国市場がプレジデンツデーの祝日で休場のなか、欧州市場は日経平均が大幅高となった流れを引き継ぎ、軒並み堅調に推移した。日経平均は、前日の急反発の反動から寄り付き後は利益確定の流れが先行したものの、自社株買いを発表したソフトバンクG<9984>の大幅高を支えにプラス転換。上海総合指数の上昇も受けて上げ幅を100円超に広げた。

値上がり寄与トップはソフトバンクGとなり、1銘柄で日経平均を約82円押し上げた。前日に、1年間で5000億円、1億6700万株(発行済株式総数に対する割合14.2%)を上限とする自社株買いを発表しており、買い気配からスタートすると前引けにかけて上げ幅を広げた。また、本日はハイテクや不動産株に買いが向かっており、TDK<6762>や日東電<6988>、三井不<8801>、住友不<8830>などが値上がり寄与上位にランクインした。

一方、値下がり寄与上位はファーストリテ<9983>、ファナック<6954>、KDDI<9433>など。キリンHD<2503>は今期業績見通しがコンセンサスを下回ったことが嫌気された。業種別では食料品、電気・ガス、陸運など内需セクターが下落率上位となっており、キッコーマン<2801>、味の素<2802>などもランクインした。


*11:30現在


日経平均株価  16166.84(+144.26)

値上がり銘柄数 156(寄与度+227.59)
値下がり銘柄数  64(寄与度-83.33)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG 5099 699 +82.26
<6762> TDK 5970 290 +11.38
<6367> ダイキン 7771 267 +10.47
<6988> 日東電 5820 139 +5.45
<8801> 三井不 2636.5 135 +5.30
<8830> 住友不 3032 124 +4.86
<7733> オリンパス 4100 85 +3.33
<8802> 菱地所 2206.5 84 +3.30
<7270> 富士重 3845 78 +3.06
<6770> アルプス 1855 77 +3.02
<4063> 信越化 5733 58 +2.28
<6857> アドテスト 1056 27 +2.12
<6103> オークマ 867 53 +2.08
<6301> コマツ 1775 49.5 +1.94
<3289> 東急不HD 706 49 +1.92
<6952> カシオ 2015 48 +1.88
<6976> 太陽電 1149 48 +1.88
<8766> 東京海上 3817 94 +1.84
<6473> ジェイテクト 1581 45 +1.77
<8001> 伊藤忠 1357.5 41 +1.61

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 32910 -310 -12.16
<6954> ファナック 16350 -195 -7.65
<9433> KDDI 2934 -22.5 -5.30
<4324> 電通 5430 -130 -5.10
<2503> キリンHD 1475 -118 -4.63
<2801> キッコーマン 3820 -105 -4.12
<2502> アサヒ 3440 -102 -4.00
<2802> 味の素 2802 -90 -3.53
<2282> 日本ハム 2527 -90 -3.53
<9613> NTTデータ 5780 -70 -2.75
<2269> 明治HD 9080 -310 -2.43
<2002> 日清粉G 1854 -53 -2.08
<9064> ヤマトHD 2308.5 -40.5 -1.59
<2914> JT 4493 -39 -1.53
<4151> 協和キリン 1590 -36 -1.41
<9022> JR東海 21170 -305 -1.20
<2871> ニチレイ 890 -30 -1.18
<4507> 塩野義 4623 -29 -1.14
<1802> 大林組 1063 -28 -1.10
<4523> エーザイ 7107 -26 -1.02

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均