市場ニュース

戻る
2016年01月29日09時34分

【材料】アグロカネショが大幅反発、一部研究開発費のずれ込みなどで15年12月期業績は計画上振れ

アグロカネシ 【日足】
多機能チャートへ
アグロカネシ 【日中足】

 アグロ カネショウ<4955>が大幅反発。

 28日の取引終了後、集計中の15年12月期連結業績について、売上高が従来予想の140億600万円から145億9700万円(前の期比6.7%増)へ、営業利益が18億3800万円から24億2100万円(同6.8%増)へ上振れて着地したと発表しており、これを好感した買いが入っている。売上高が順調に伸長したことに加えて、研究開発費の一部が次期にずれ込んだことが要因としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均