市場ニュース

戻る
2016年01月21日10時50分

【市況】バークレイズ証券、アジア撤退を発表

 バークレイズ証券はアジア地域における株式調査、セールス、トレーディング、転換社債トレーディングの各事業から撤退すると発表した。

 同証券では、本日よりアジア地域の上場株式のカバレッジを停止し、アジア地域での現物株セールスや関連事業活動を停止。アジア地域における国際市場向けの現物株セールス・カバレッジも同様に停止し、台湾と韓国にある拠点は閉鎖するとしている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均