市場ニュース

戻る
2016年01月21日10時06分

【材料】バンナムHDが反発、アジア地域再編で新たな子会社を設立

バンナムHD 【日足】
多機能チャートへ
バンナムHD 【日中足】

 バンダイナムコホールディングス<7832>が反発。同社は20日の取引終了後、アジア地域で組織再編を行うべく新たな子会社を設立することを発表した。

 現在は、バンダイナムコアジア(現BNA)が、トイホビー事業会社と持株会社の2つの機能を持つ事業持株会社としてアジア地域を統括しているが、事業会社機能と持株会社機能を明確に分離し、さらなるグループ内連携の促進とアジア地域における事業拡大を図るための組織再編を実施。

 具体的には、新たに現BNAの子会社として「バンダイナムコアジア(新BNA)」を設立し、現BNAから新BNAにトイホビー事業を移管。これとあわせて純粋持株会社となる現BNAの名称を「バンダイナムコ ホールディングス アジア」に変更する。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均