市場ニュース

戻る
2016年01月20日15時14分

【市況】国内大手証券、ロボアドバイザーを導入する上で有望なプレーヤーは大手オンライン証券との見解

 SMBC日興証券の金融サービスセクターのリポートでは、2016年は、「ロボアドバイザー」という新たな資産形成層向けのサービスが一部の大手オンライン証券において登場する可能性があると解説。未知数ではあるものの、潜在的な拡大余地が見込まれるとしたうえで、ロボアドバイザー拡大のための条件には、長期の資産形成を個人に促す制度、アドバイザーによる資産管理型ビジネスの定着、低コスト商品の供給、があると紹介。

 同証券ではまた、ロボアドバイザーを導入する上で有望なプレーヤーは、顧客基盤を持ち、手数料競争に耐えられる資本力を持った大手オンライン証券であるとの見解を示している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均