市場ニュース

戻る
2016年01月20日10時08分

【材料】ドーン---ストップ高、ドローン用に周波数帯割り当てと伝わり関連銘柄に物色

ドーン 【日足】
多機能チャートへ
ドーン 【日中足】


<2303> ドーン 3355 +500
ストップ高。総務省が19日、ドローンの操作用に電波の周波数帯を割り当てることを決めたと伝わっており、同社やイメージワン<2667>など関連銘柄に物色が向かっている。新たに割り当てる周波数は2.4ギガヘルツ帯と5.7ギガヘルツ帯で、5キロほど離れても操縦や画像データの送信ができるようになるという。橋などインフラの点検や、火山の調査など災害分野への活用を促す狙いのようだ。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均