市場ニュース

戻る
2016年01月19日12時06分

【材料】ワコムが続落、欧州大手証券は相対的に割高感が否めずと指摘

ワコム 【日足】
多機能チャートへ
ワコム 【日中足】

 ワコム<6727>が続落。瞬間プラスとなる場面があったものの買いが続かず、下げ幅を拡大する動きとなっている。

 クレディ・スイス証券は、テクノロジーソリューション(テクソリ)のダウンサイドリスク低下や、短期的には高配当利回りが株価を下支えする可能性もあろうが、1年の時間軸ではバリュエーションの割高感は否めずと指摘。業績予想も見直して投資評価「アンダーパフォーム」を継続、目標株価を400円から390円へ引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均