市場ニュース

戻る
2016年01月18日09時21分

【材料】ゲンキーが16年6月期業績予想を下方修正、消費者の節約志向が響く

ゲンキー 【日足】
多機能チャートへ
ゲンキー 【日中足】

 ゲンキー<2772>が3日続落。前週末15日の取引終了後、16年6月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の780億円から740億円(前期比17.2%増)へ、営業利益を31億円から28億円(同2.3%増)へ下方修正したことが嫌気されている。消費増税の影響が長引いていることに加えて、円安による物価上昇などから消費者の節約志向が想定以上に強いことが要因としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均