市場ニュース

戻る
2016年01月15日11時16分

【材料】ヤマダ電機が急伸、米系大手証券がアップグレード、一部でテクニカル妙味をはやす見方も

ヤマダ電 【日足】
多機能チャートへ
ヤマダ電 【日中足】

 ヤマダ電機<9831>が急伸。買い気配で始まり、その後も上げ幅を拡大。現在は今日の高値圏で推移している。

 JPモルガン証券では、市場予想に対する業績上振れの可能性や割安なバリュエーション、配当利回りによる下値サポート、多くの機関投資家が保有していないことによる需給妙味の強さを評価し、レーティングを「ニュートラル」から「オーバーウエイト」に、目標株価を440円から600円に引き上げた。

 テクニカル的にみると、直近は日足一目均衡表雲下限が下値サポートとして機能、今日の急騰で雲上限を突破したことから、市場では上値追いを期待する見方も高まっているようだ。
《MK》

株探ニュース



最終更新日:2016年01月15日 11時17分

【関連記事・情報】

日経平均