市場ニュース

戻る
2016年01月15日10時11分

【材料】くろがね工作所が大幅反落、当期純利益を上方修正も売り優勢

くろ工 【日足】
多機能チャートへ
くろ工 【日中足】

 くろがね工作所<7997>が大幅反落。同社は昨日引け後、15年11月期連結業績の修正を発表。売上高は従来予想の111億円から107億円(前の期と比べ1%増)に引き下げられたものの、当期純利益は同1億9000万円から2億4200万円(同2.1倍)に上方修正となった。

 金融機関等の大口受注案件の完工時期が翌期に遅延したため売上高は予想を下回ることになったとしながらも、当期純利益については、有価証券売却益計上と法人税等調整額を計上したことにより、予想を上回ることになったと発表している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均