市場ニュース

戻る
2016年01月14日10時15分

【材料】ワッツが昨年来安値、第1四半期61.0%営業減益を嫌気

ワッツ 【日足】
多機能チャートへ
ワッツ 【日中足】

 ワッツ<2735>が急落、一時前日比57円安の762円まで売られ昨年来安値を更新した。同社は13日取引終了後、16年8月期の第1四半期(15年9月~11月)連結決算を発表。売上高は113億2900万円(前年同期比3.6%増)、営業利益は1億4900万円(同61.0%減)、純利益は1億1100万円(同63.8%減)と大幅な減益となった。Watts店舗への大型リニューアルを上期に集中させたことなどによる費用が嵩んでいる。

 通期業績は売上高461億円(前期比3.7%増)、営業利益13億6000万円(同8.1%増)、純利益8億7000万円(同24.1%増)と従来見通しを据え置いた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均