市場ニュース

戻る
2016年01月13日14時28分

【市況】米系大手証券、メガバンク3社の通期業績予想は据え置かれる可能性が高い

 米系大手証券の大手銀行セクターのリポートでは、メガバンク3社の第3四半期累計連結当期利益は、通期会社予想に対して75~85%程度の進捗を予想。第3四半期の業績トレンドは上期と比較してややスローダウンした可能性があるとの見方で、足元の経済金融環境が不透明なことから、通期業績予想は据え置かれる可能性が高いと解説。

 低調な業績トレンドはサプライズではないものの、株価を力強く押し上げる内容にはならないと予想している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均