市場ニュース

戻る
2016年01月12日16時19分

【材料】岡野バルブの16年11月期、メンテナンス事業で大型案件なく増収減益の見通し

岡野バ 【日足】
多機能チャートへ
岡野バ 【日中足】

 岡野バルブ<6492>は12日引け後、16年11月期の連結業績について、売上高は前期比2.2%増の77億9200万円、営業利益は同34.6%減の2億4400万円の見通しと発表した。

 国内原子力発電所の再稼働に向けた販売およびメンテナンスの他、国内外の新設火力発電所向けの販売を中心に若干の増収を予定しているものの、利益率の高い取替部品が前期並みには見込めないことや、メンテナンス事業で大型案件が予定されていないことなどから、利益面は厳しい状況で推移すると見込んでいる。

 同時発表の15年11月期の連結決算は、売上高がその前の期と比べ2.5%増の76億2400万円、営業利益は同2.3倍の3億7300万円で着地した。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均