市場ニュース

戻る
2016年01月05日10時19分

【為替】東京為替:ドルはやや伸び悩み、中国株の動向を注視する展開に


ドル・円は119円24銭近辺で推移。日経平均株価は100円安で推移しているが、中国株の続落を警戒してリスク選好的な円売りは抑制されている。仲値時点のドル需要は通常よりも若干多かったようだ。ここまでドル・円は119円14銭から119円53銭で推移。

ユーロ・ドルは弱含み、1.0818ドルから1.0838ドルで推移。

ユーロ・円は軟調地合い、129円10銭から129円39銭で推移。

■今後のポイント
・株価反転期待でリスク回避の円買い縮小の可能性
・119円近辺に個人勢などのドル買い興味

・NY原油先物(時間外取引):高値36.93ドル 安値36.78ドル 直近値36.84ドル

【要人発言】
・市場筋
「中国人民銀行は7日物リバースレポで1300億元を供給」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均