市場ニュース

戻る
2016年01月04日15時49分

【経済】中国:本土株は終日売停、CSI300指数が7%安でサーキットブレーカー発動


上海、深センの両証券取引所は4日、上海と深センの主要300銘柄で構成する「滬深300指数(CSI300指数)」の下落率が7%に達したため、現地時間の午後1時33分からすべての株式、ファンド、転換社債(CB)などの取引を終日停止すると発表した。今月導入したばかりの「サーキットブレーカー制度」を発動させた格好。

【亜州IR】

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均