市場ニュース

戻る
2015年12月29日10時53分

【材料】富士重工、国内調査機関は16年3月期計画は上振れが見込めると指摘

富士重 【日足】
多機能チャートへ
富士重 【日中足】

 富士重工業<7270>が続伸、株価は5000円台を回復している。

 TIWでは、引き続き商品力主導による業績向上のモメンタムが強く、16年3月期計画は上振れが見込めると指摘。主要北米を中心とした台数増、構成改善により来期以降も増益基調、高収益維持との見方に変化がないとして、指標面も依然割安と評価。

 16年3月期純利益予想を3788億円から4200億円に引き上げ、レーティング「1」を継続。目標株価を6300円に設定している。
《MK》

株探ニュース



日経平均