市場ニュース

戻る
2015年12月28日13時41分

【為替】東京為替:ポンドはもみあい、来年半ばの利上げにらみ


ポンド・円は179円70銭台でもみあっている。投資家の間では、ポンドは来年注目の通貨の1つに挙げられている。米国に次いで利上げが見込まれているためだ。ただ、欧州連合(EU)残留をめぐる年後半の国民投票がリスク要因。英中銀による利上げ時期は国民投票前の年央というのが市場コンセンサスのようだ。


なお、ドル・円は120円14銭から120円55銭、ユーロ・ドルは1.0946ドルから1.0979ドル、ユーロ・円は131円63銭ら132円25銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均