市場ニュース

戻る
2015年12月25日11時20分

【材料】生化学が大幅反発、FDAから「VISCO-3」の承認を取得

生化学 【日足】
多機能チャートへ
生化学 【日中足】

 生化学工業<4548>が大幅反発。11時ごろに、変形性膝関節症を適応症とする医療機器「VISCO-3(ヴィスコ・スリー)」について、21日(米国現地時間)付で米国食品医薬品局(FDA)から承認を取得したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 「VISCO-3」は、ヒアルロン酸を主成分とする関節機能改善剤で、1治療あたり3回投与する(週1回の投与を計3回行う)3本キット製品。米国のヒアルロン酸製剤市場は着実に成長しており、特に3回投与製品が売り上げを伸ばしていることから、昨年3月から「VISCO-3」と3回投与の競合製品との非劣性臨床試験を実施し、その結果によりFDAからの承認を新たに取得したという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均