市場ニュース

戻る
2015年12月25日10時38分

【材料】瑞光が反発、第3四半期売上高12.9%増をハヤす

瑞光 【日足】
多機能チャートへ
瑞光 【日中足】

 瑞光<6279>が反発、一時前日比160円高の4320円まで買われている。同社は24日取引終了後、16年2月期第3四半期累計(2月21日~11月20日)の連結決算を発表。売上高は230億3000万円(前年同期比12.9%増)、営業利益は21億7800万円(同0.1%増)、純利益は14億3200万円(同5.3%減)だった。上半期に出荷予定だった新規製造機械のずれ込みを一部解消しつつ収益改善に取り組んでいる。

 通期業績は売上高320億円(前期比15.7%増)、営業利益29億6500万円(同18.8%増)、純利益21億2500万円(同16.9%増)と従来見通しを据え置いた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均