市場ニュース

戻る
2015年12月25日10時32分

【市況】10時30分時点の日経平均は前日比31.98円高、日本郵政がしっかり


10時30分時点の日経平均は前日比31.98円高の18821.67円で推移している。ここまでの高値は9時06分の18845.18円、安値は9時34分の18756.17円。東証一部の売買代金は6000億円と先物市場同様、商いは閑散としている。

売買代金上位銘柄では、トヨタ自<7203>、キヤノン<7751>、三菱UFJ<8306>、みずほ<8411>、東芝<6502>、三井住友<8316>、三菱重工<7011>が売られている。一方、日水<1332>、日本郵政<6178>、小野薬<4528>が買われているほか、足元きつい下げとなっていた村田製<6981>、アルプス電<6770>が反発。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均