市場ニュース

戻る
2015年12月25日09時19分

【材料】ザインエレクトロニクス---ジャパンディスプレイ製車載用高精細3K液晶パネル向けの高速伝送技術を発表予定

ザイン 【日足】
多機能チャートへ
ザイン 【日中足】


ザインエレクトロニクス<6769>は24日、ジャパンディスプレイ<6740>の車載用高精細3K液晶パネル向けのV-by-OneR HS伝送技術を来年1月に米国で開催される家電見本市であるInternational CES 2016にて発表予定であることを発表。

同社は、従来の伝送技術では高解像度画像データを伝送する際には、画像エンジンと表示制御部分との間で20対のケーブルが必要となるのに対して、10分の1となる2対のみのケーブルで高速データ伝送を実現する独自技術であるV-by-OneR HS伝送技術を開発しており、4Kテレビ等でデファクトスタンダードとなっている。今回の発表では、ヒロセ電機<6806>の高速伝送高品質コネクタ技術の適用も行い、今後さらに進むと見られる車載液晶表示の高精細化に対応する技術としてV-by-OneR HS伝送技術を訴求していく。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均