市場ニュース

戻る
2015年12月22日09時10分

【材料】ビックカメラに買い先行、中国の春秋航空グループと連携報道

ビックカメラ 【日足】
多機能チャートへ
ビックカメラ 【日中足】

 ビックカメラ<3048>は買い先行、寄り付き段階で4ケタ台に切り返してきた。「(同社は)中国の格安航空会社(LCC)、春秋航空のグループと資本・業務提携する」と22日付の日本経済新聞が報じた。「年内にも同グループの春秋航空日本に出資する」と伝えているが、訪日外国人観光客の増勢が続くなか、中国本土で高い集客力を有する同グループとの連携に期待した買いを誘っている。同社は駅前の店舗展開などで訪日客需要を取り込みやすく、インバウンド関連として注目されていたが、12月に入り株価は調整色をみせていた。ただ、4ケタ台を割り込む水準では押し目買いも厚く調整一巡感も出ていた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均