市場ニュース

戻る
2015年12月16日12時33分

【材料】マキタ、国内有力証券は会社計画上振れは織り込み済みとみて株価はレンジ相場を予想

マキタ 【日足】
多機能チャートへ
マキタ 【日中足】

 マキタ<6586>が反発。プラススタートで始まり、その後も堅調な値動き。上値では売り圧力が強いものの、プラス圏を維持している。

 東海東京調査センターでは、10月の売り上げは前年比でほぼ横ばいで、 11~12月も大きな変化はないと指摘。16年3月期営業利益は会社計画の615億円を上回る715億円とみているものの、市場コンセンサスが673億円となっていることから、会社計画の上振れは株価に織り込まれていると解説。当面、株価はレンジ相場で推移すると予想している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均