市場ニュース

戻る
2015年12月16日10時14分

【材料】アップバンクが大幅反発、株主優待制度を導入

アップバンク 【日足】
多機能チャートへ
アップバンク 【日中足】

 15日、アップバンク <6177> [東証M]が株主優待制度を導入すると発表したことが買い材料。

 毎年12月31日時点で100株以上を保有する株主を対象に、アップバンクストアのECサイトと実店舗の両方で使用できる10%割引クーポンなどを贈呈する。

 発表を受けて、株主還元の強化を好感する買いが向かった。同社株は10日に発表した元役員による横領の疑いが嫌気されて急落していたが、本日は大幅に反発している。

株探ニュース

日経平均