市場ニュース

戻る
2015年12月15日11時36分

【材料】東レが買い一巡後に売られる、国内大手証券では株価上昇余地が大きいとの見方

東レ 【日足】
多機能チャートへ
東レ 【日中足】

 東レ<3402>は小幅続落。プラススタートで始まったものの、買い一巡後は売りが優勢。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、炭素繊維複合材料や繊維の利益成長によって中長期で最高利益を連続更新するという見方に変更はないと指摘。株価の上昇余地が大きいと考えレーティング「オーバーウエイト」を継続、目標株価を1330円から1400円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース




【関連記事・情報】

日経平均