市場ニュース

戻る
2015年12月14日11時13分

【材料】東プレ、国内調査機関は増益基調に変化はないとの見方

東プレ 【日足】
多機能チャートへ
東プレ 【日中足】

 東プレ<5975>が反落。マイナススタートで始まり、その後も売りが優勢の展開。軟調な株価推移となっている。

 TIWでは、会社側は通期計画を上方修正したものの、なお上振れ余地があると指摘。17年3月期以降はプレスでの大型投資一段落と日産自動車<7201>向けを中心とした旺盛な受注、ホンダ<7267>向けビジネスの拡大、商品力による冷凍車好調持続などにより増益基調に変化はないと解説。レーティング「1」を継続、目標株価を2680円から3100円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均