市場ニュース

戻る
2015年12月11日17時18分

【材料】ヒマラヤ---11月の月次既存店売上高は前年同月比10.0%減、客単価は前年同月を上回る

ヒマラヤ 【日足】
多機能チャートへ
ヒマラヤ 【日中足】


スポーツ用品販売のヒマラヤ<7514>は7日、11月の月次売上高を発表。「ヒマラヤ」の既存店売上高は、前年同月比10.0%減となった。また、客数は同11.8%減と前年を下回ったが、客単価は同2.1%増と前年を上回った。店舗数については出店1店舗で122店舗になった。

また、首都圏を中心にサッカーなど球技用品や陸上競技用品を扱う小売店「ビーアンドディー(B&D)」は、既存店売上高が同18.1%減となったが、客単価は6.4%増と前年同月を上回った。店舗数は34店舗。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均