市場ニュース

戻る
2015年12月11日13時12分

【材料】AppBank---急落、元役員による業務上横領の疑いが判明と発表

アップバンク 【日足】
多機能チャートへ
アップバンク 【日中足】


<6177> AppBank 2327 -293
急落。元役員による業務上横領の疑いがあることが判明したと発表している。12月上旬の社内調査において、経理部門の責任者であった元役員が12年から15年までの間に、自身が関与する複数の法人等を同社の取引先かのように偽装し、同法人等の口座に同社の銀行口座から不正に送金していた事実が発覚したという。現時点で判明している不正な送金の合計金額は約1.4億円に上る見込みとしている。
《HK》

 提供:フィスコ

日経平均