市場ニュース

戻る
2015年12月07日12時18分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅反発、ファーストリテやTDKが値上がり寄与上位


7日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり201銘柄、値下がり17銘柄、変わらず7銘柄となった。

日経平均は大幅反発。前週末比292.17円高の19796.65円(出来高概算8億1500万株)で前場の取引を終えた。注目された米11月雇用統計は、非農業部門就業者数(季節調整済み)が前月比21.1万人増加し、市場予想を上回った。4日の米国市場では、12月利上げを巡る不透明感の払拭が好感され、NYダウは369ドル高となった。こうした流れを受けて、日経平均は205円高からスタートしたが、先物市場での買い戻しが一巡すると19700円台での小動きが続いた。前引けにかけてやや強含み、19800円台に乗せる場面もあった。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり、日経平均を約39円押し上げた。日経平均先物の買い戻しを受けて2.1%高と反発し、25日線水準を回復した。2位のTDK<6762>は4.8%高と上げが目立った。前週末に会社説明会を開催しており、証券各社はおおむねポジティブに評価しているようだ。

一方、値下がり寄与トップはKDDI<9433>となった。原油市況の下落がマイナス視され、国際石開帝石<1605>は1.6%の下落。業種別では鉱業のみマイナスとなった。4日に開催された石油輸出国機構(OPEC)総会で、記録的な水準にある現在の生産量を維持する方針が示されている。これを受け、日揮<1963>や三菱商<8058>なども軟調となった。


*11:30現在


日経平均株価  19796.65(+292.17)

値上がり銘柄数 201(寄与度+297.43)
値下がり銘柄数  17(寄与度-5.26)
変わらず銘柄数  7

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 47720 1000 +39.23
<6762> TDK 8990 410 +16.08
<6971> 京セラ 5896 151 +11.85
<6954> ファナック 22325 230 +9.02
<7267> ホンダ 4072 82 +6.43
<8035> 東エレク 8248 162 +6.35
<4543> テルモ 3945 70 +5.49
<4324> 電通 6970 130 +5.10
<3382> 7&I-HD 5579 126 +4.94
<4519> 中外薬 4340 125 +4.90
<4063> 信越化 6919 115 +4.51
<9984> ソフトバンクG 6413 38 +4.47
<2914> JT 4518 111 +4.35
<2801> キッコーマン 4070 110 +4.32
<9735> セコム 8519 108 +4.24
<4523> エーザイ 7990 105 +4.12
<4704> トレンド 5330 100 +3.92
<7733> オリンパス 4910 95 +3.73
<2502> アサヒ 4021 93 +3.65
<4503> アステラス薬 1730.5 17.5 +3.43

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9433> KDDI 3032 -11 -2.59
<9766> コナミHD 2964 -12 -0.47
<1963> 日揮 2102 -9 -0.35
<8058> 三菱商 2067 -8 -0.31
<1605> 国際石開帝石 1225.5 -19.5 -0.31
<8729> SONYFH 2282 -34 -0.27
<5301> 東海カ 365 -4 -0.16
<9531> 東ガス 603.3 -3.6 -0.14
<9532> 大ガス 460.3 -3.5 -0.14
<8053> 住友商 1318 -3 -0.12
<6366> 千代建 1025 -3 -0.12
<1332> 日水 436 -2 -0.08
<8031> 三井物 1525.5 -2 -0.08
<9107> 川崎船 240 -1 -0.04
<7003> 三井造 201 -1 -0.04
<9104> 商船三井 309 -1 -0.04
<5413> 日新鋼 1386 -4 -0.02

《NH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均