市場ニュース

戻る
2015年12月03日10時42分

【材料】楽天地は小動き、墨田区内の大型案件と官公庁案件落札に加え映画関連が好調

楽天地 【日足】
多機能チャートへ
楽天地 【日中足】

 東京楽天地<8842>が小動き。マイナススタートで始まったものの、現在は前日終値近辺での推移となっている。
 同社は昨日引け後、16年1月期第3四半期累計の連結決算を発表。売上高は前年同月比0.5%減の68億2000万円に、営業利益は同6.1%増の12億700万円となった。
 不動産賃貸関連事業は、ビルメンテナンス事業で墨田区内の大型案件や官公庁案件を落札したことから前年同四半期を上回ったとしており、映画興行事業では、「ジュラシック・ワールド」「バケモノの子」「シンデレラ」等の作品が好稼働し、前年同四半期を上回ったとしている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均