市場ニュース

戻る
2015年12月01日13時04分

【材料】アイホンが3日続伸、いちよしがフェアバリューを2100円へ引き上げ

アイホン 【日足】
多機能チャートへ
アイホン 【日中足】

 アイホン<6718>が3日続伸。いちよし経済研究所が11月30日付で投資判断「B」を継続しつつ、フェアバリューを1900円から2100円へ引き上げたことが好材料視されている。営業体制再構築の効果や高層集合住宅のリニューアル需要の顕在化に加え、世界的な安全志向の高まりで海外場向けも堅調に推移していると評価。これに伴い、16年3月期の営業利益予想を30億円から33億円(会社予想31億円)へ、17年3月期を同35億円から37億円へ引き上げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均