市場ニュース

戻る
2015年11月30日13時32分

【市況】13時30分時点の日経平均は139円安、トヨタ、マツダなど自動車関連が小じっかり


13時30分時点の日経平均は先週末比139.01円安の19744.93円。後場下げ幅を広げたあとは今日の安値圏での推移が続いている。先週末に続き上海総合指数が下落していることが重しに。日経平均がさえないなか、ジャスダック平均が0.3%高と前場からプラス圏を維持している。

売買代金上位銘柄は高安まちまち。トヨタ<7203>、マツダ<7261>、ホンダ<7267>、日産<7201>、富士重<7270>など自動車関連が小じっかりで、輸送用機器セクターは0.1%高とプラス圏で推移している。一方、伊藤忠<8001>、三井物<8031>、丸紅<8002>など商社株がさえない動き。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均