市場ニュース

戻る
2015年11月25日12時47分

【材料】日野自は底堅い、国内カーゴトラック好調で業績増額含み

日野自 【日足】
多機能チャートへ
日野自 【日中足】

 日野自動車<7205>は底堅い。株価は11月第2週に26週移動平均線を上回り、大勢波動は上昇転換が鮮明だ。トヨタ自動車<7203>が同社発行済み株数の5割を保有する親会社で、トヨタ向けに受託生産も行っている。15年4~9月期のトラック販売は、新興国が減速傾向にあるものの、国内が一般運搬用に分類されるカーゴトラック中心に好調で収益拡大局面が続いており、営業利益段階で9.8%増の541億7700万円とほぼ2ケタの伸びを確保した。下期為替前提は1ドル=115円と実勢より厳しくみており、通期見通しは増額される可能性も指摘されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均