市場ニュース

戻る
2015年11月24日14時05分

【市況】14時時点の日経平均は48.97円高、値上がり数が過半数超える


14時時点の日経平均は48.97円高の19928.78円で推移している。19900円を挟んでのこう着感の強い相場展開が続く中、プラス圏での推移をみせている。規模別指数では大型株指数のみがマイナスだが、下落幅を縮めてきているほか、東証1部の騰落銘柄は値上がり数が過半数を超えてきている。個人主体の中小型株物色は旺盛であり、小型株指数は2ケタの上昇。セクターでは金属、建設、医薬品、サービス、小売、機械が堅調。一方で、空運、保険、電力ガス、銀行、ゴム製品、鉄鋼、情報通信が冴えない。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均