市場ニュース

戻る
2015年11月17日14時27分

【為替】東京為替:ドル買い継続、日銀緩和は「それなりに期待」とディーラー


日経平均株価などアジア株の堅調地合いを背景にドル買いが続いている。足元は123円40銭を回復。ある邦銀の外為ディーラーは、18-19日に開かれる日銀金融政策決定会合での追加金融緩和について「個人的には想定していないが、市場ではそれなりに期待がある」とし、足元は追加緩和を織り込んだ円売りのフローが出やすいという。


ユーロ・ドルは売られ、1.0690ドルから1.0656ドルまで値を下げた。ユーロ・円は131円80銭から131円47銭まで下落し、その後はもみあう展開。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均