市場ニュース

戻る
2015年11月13日11時25分

【材料】住友鉱が反落、前日LME銅は09年7月以来の安値、10日発表の通期業績予想減額も引き続き意識され

住友鉱 【日足】
多機能チャートへ
住友鉱 【日中足】

住友鉱<5713>が反落。続落基調が止まず、9月29日に付けた2014年4月10日以来の安値水準1318.5円に迫ってきた。10日発表の今2015年経常利益は646億円となり前年同期比19%減益と従来計画線での着地となった。が、通期予想は1480億円から850億円と大幅に減額修正され、1200億円レベルの市場予想を大幅に下回ることに。

 金属価格の下落が止まず、株価は金・非鉄市況安が上値の重しとなっている。12日のNY金相場は続落、一時、1トロイオンス=1073ドルと10年2月以来の安値となり、LME銅・ニッケル相場も続落基調が止まず、12日の銅先物は一時09年7月以来の安値水準を付けた。
(執筆者:熱田和雄 ストック・データバンク)

【関連記事・情報】

日経平均