市場ニュース

戻る
2015年11月10日10時30分

【経済】バフェット氏、IBM投資で巨額損失


著名投資家ウォーレン・バフェットが率いる投資会社バークシャー・ハサウェイはこのほど、米PC大手IBMへの投資で巨額な損失を計上していることを明らかにした。同社は計130億米ドルのIBM株を取得していたが、直近4年で計20億米ドルの含み損を計上したという。

ただ、バークシャー・ハサウェイは、IBMの収益性とキャッシュフローが堅調に推移しており、現時点では同社株を売却する計画がないと強調。IBM株の下落が一時的なものだとの見方を示した。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均