市場ニュース

戻る
2015年11月09日12時41分

【材料】テクノマセマティカルが中間期業績予想を上方修正、赤字幅縮小へ

テクノマセマ 【日足】
多機能チャートへ
テクノマセマ 【日中足】

 テクノマセマティカル<3787>は前引け後、16年3月期第2四半期累計非連結業績予想の上方修正を発表。売上高は従来予想の2億2000万円から2億6300万円(前年同期比16.3%増)に、営業損益は1億7100万円の赤字から1億2000万円の赤字(前年同期は1億6300万円の赤字)に縮小している。
 ソリューション事業における案件増に加え、ライセンス事業ではソフトウェア、ハードウェアともにランニングロイヤルティが想定以上に増加したとしており、各種経費の見直し・圧縮を進めたことにより改善したとしている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均