市場ニュース

戻る
2015年11月06日11時01分

【材料】かんぽ生命保険---反落、短期的な過熱感や割安感の後退で

かんぽ生命 【日足】
多機能チャートへ
かんぽ生命 【日中足】


かんぽ生命保険<7181>は反落。上場2日目の昨日には一時、公開価格比87%の水準まで上昇、短期的な過熱感が強まる中、週末要因も重なって利益確定の動きなどが強まる格好になっている。株価急伸で、PBRや配当利回りの水準などにも割安感が後退する状況に。一方、10日の引けではFTSEのリバランスが実施されるため、依然として需給妙味などは残っている。一部試算では、10日の引けで130万株程度の買い需要が発生とされている。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均