市場ニュース

戻る
2015年11月06日09時51分

【材料】トランスG---急伸、「認知症モデルマウス」に関する独占実施許諾契約を締結

トランスG 【日足】
多機能チャートへ
トランスG 【日中足】


<2342> トランスG 774 +70
急伸。行動医科学研究所の谷口泰造氏が保有する「認知症モデルマウス」に関する全世界での独占実施許諾契約を締結したと発表している。同社は、当該認知症モデルマウスの製造販売及び非臨床試験受託サービスの提供を開始する。なお、前日発表した15年4-9月期(第2四半期累計)決算は、売上高が前年同期比4.8%増の7.51億円、営業損益が1.33億円の赤字(前年同期は1.26億円の赤字)で着地した。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均