市場ニュース

戻る
2015年11月05日11時15分

【材料】ソフトバンクグ---反落、決算インパクトは乏しく

ソフトバンク 【日足】
多機能チャートへ
ソフトバンク 【日中足】


ソフトバンクグ<9984>は反落、相対的に上値の重い動きとなっている。前日に第2四半期の決算を発表しているが、ほぼ想定どおりの水準で着地、インパクトの乏しい内容となっている。引き続き、最大の課題となっているスプリントの業容改善を見守りたいとの動きになっているようだ。また、国内通信事業の目立ったモメンタム改善も今回の決算では見出しにくくなっている。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均