市場ニュース

戻る
2015年11月04日15時08分

【材料】OKI---急落で年初来安値更新、中国向けATM販売の先行き懸念で

OKI 【日足】
多機能チャートへ
OKI 【日中足】


OKI<6703>は急落で年初来安値を更新。一昨日、中国におけるATM販売パートナーのイーファ社に対して、売上債権に関する仲裁手続きに移行すると発表している。商品販売代金および損害賠償金約215億円を請求している。ゴールドマン・サックス証券では、イーファ経由で銀行に納入している(中国向けの半分)ATMを同社がすぐに直接納入することは難しいため、業績影響が大きくなる可能性が高いと指摘。投資判断を「中立」から「売り」に格下げで、目標株価も205円から140円に引き下げ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均