市場ニュース

戻る
2015年11月04日12時15分

【市況】好調な郵政グループ3社が刺激材料に、後場一段高は先物次第/後場の投資戦略


日経平均 : 19134.92 (+451.68)
TOPIX  : 1555.20 (+28.23)

[後場の投資戦略]

 後場の東京市場は、日経平均が10月30日の戻り高値19202円をクリアできるかがポイントとなろう。先物市場の商いが増加するとあっという間に日経平均は戻り高値を上抜く可能性がある。ただ、225先物の出来高は2.7万枚(11時45分時点)に留まっており、参加者は限定的。足元の相場展開は現物株主導の地合いとなっており、指数の上値は重くなると見る。(田代昌之)
《NH》

 提供:フィスコ

日経平均