市場ニュース

戻る
2015年11月02日10時49分

【材料】キリンHDが急反落、ブラジル事業の収益改善遅れ15年12月期業績予想を下方修正

キリンHD 【日足】
多機能チャートへ
キリンHD 【日中足】

 キリンホールディングス<2503>が急反落。10月30日の取引終了後、15年12月期の連結業績見通しについて、売上高を2兆2200億円から2兆2000億円(前期比0.2%増)へ、営業利益を1390億円から1300億円(同13.5%増)へ下方修正しており、これを嫌気した売りに押されている。ブラジルキリンの販売数量減少や、レアル安による原材料コスト増などでブラジル事業の収益改善が遅れていることが要因としている。
 なお、あわせて発表した、第3四半期累計(1~9月)決算は、売上高1兆6309億4000万円(前年同期比1.4%増)、営業利益1023億1800万円(同26.6%増)、純利益549億6400万円(同2.5倍)だった。

キリンHDの株価は10時49分現在1631.0円(▼90.0円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均