市場ニュース

戻る
2015年10月27日11時37分

【材料】クラリオン---大幅反落、車載カメラの伸び悩みをマイナス視

クラリオン 【日足】
多機能チャートへ
クラリオン 【日中足】


クラリオン<6796>は大幅反落。前日に上半期の決算を発表、営業利益は55億円で前年同期比49%増益となっている。会社側では上半期の計画を公表していないが、市場予想は10億円程度上振れたとみられている。ただ、注目度の高い車載カメラ事業の伸び悩みがネガティブに捉えられる格好のもよう。7-9月売上高は2%増程度にとどまり、4-6月期に続いて伸び悩んでいるようだ。前期、前々期は5割前後の高い伸びとなっていた。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均